クリニックBLOG

2010年9月24日 金曜日

犬猫のオーラルケア 横浜市磯子区/金沢区/港南区エリアの動物病院

本日の日経産業新聞の記事にペットの口臭対策商品に関する記事が掲載されていました。
記事によると「飼い主が意識するペットの問題点」第1位がオーラルケア(ライオン社調べ)だそうです。
確かに診察においても、とくに口臭に関しては飼い主様が気にされるところです。
歯垢はほっとくと4-5日で歯石になってしまい、一度歯石がしっかりと付いてしまうとまず、飼い主様に取り除くことは難しいです。
通常、動物病院では麻酔をかけて歯石を綺麗に除去します。
日常の食事でも歯石は溜まりやすいので、定期的なケアが望まれます。

(写真は猫の歯石)

また歯石は口腔内の細菌の温床となり、歯周病や歯根膿瘍だけではなく心臓や腎臓へ細菌感染が波及することがあります。
そのため記事に載っているようなオーラルケア商品の使用や日常的な歯磨きなどが非常に重要になってきます。
いまは色々なケア製品が販売されていますので、口腔内ケアの仕方などは動物病院で指導を受けてください。

くりの木動物病院
http://www.kurinoki-ah.com



投稿者 くりの木動物病院

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31