クリニックBLOG

2012年12月 4日 火曜日

便秘・軟便のときのマッサージ

今日はお腹のマッサージです♪

病院には便秘で来院されるネコちゃんもとっても多いです。
今日は便秘や、軟便がちなこはのにおすすめのマッサージをお伝えします。

便秘しやすい子は水分を多く与えることやマッサージも効果的です。
おへその周りには胃腸の働きを助けるツボが集まっています。
ツボマッサージのいいところは、不調を治すというよりも
正常な状態に整えてくれます。なので便秘にも下痢にも同じツボが使えます。


おへその周りを円を描くように時計周りにやさしくさすってあげてみてくださいね。
下痢気味のときはやさしくやさしく便秘の時は少しだけ圧をかけてさすってみてください。
この時 肋骨は押さないようにきをつけてくださいね。

動物は飼い主さんのマッサージしてあげる!の強い思いに
ひき気味になってしまったりしますので、
気負わず、飼い主さんがまずゆったり呼吸をしてリラックス
手で温かさを伝える感じです♪
わんちゃん、ねこちゃんが不快に感じてないかを
目を細めて優しい目でそっと観察しましょう♪




       




マッサージの時の注意点
・発熱、炎症のある時はしない。
・空腹時、満腹時は避ける
・腫瘍、外傷のある部位は避ける。
・嫌がってるときに無理やりやらない。

スタッフ ふじもと ゆうこ
シニアドッグケアアドバイザー(ペットケアマネージャー協会認定 )
プレイズタッチアドバイザー
ドッグマッサージセラピスト(日本ドッグホリスティックケア協会)

くりの木動物病院
http://www.kurinoki-ah.com
Facebookページ
http://www.facebook.com/KURINOKI.vet



投稿者 くりの木動物病院

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30