クリニックBLOG

2016年8月15日 月曜日

勤務獣医師が1名新しく加わりました&ツバメ

すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、6月から勤務獣医師が1名増えました。
田邉先生という女性の獣医師です。
院長が所用で不在の場合は、田邉先生が代診で診させて頂きますので、よろしくお願い致します。


さて、先日ヒナが無事に巣立ったツバメ夫婦ですが、また子育てをしていました。
毎日ヒナの鳴き声が聞こえ、大きくなっていく姿はとても可愛らしかったです。でも今回はここまでくるのにちょっとしたトラブルがありました。

カラスの襲撃とヒナの落下です。

突然ツバメのけたたましい鳴き声が聞こえて、外を見るとカラスが巣を襲っていました。慌ててデッキブラシを片手に飛び出し、カラスを追い払いました。それでも巣を見上げながら歩道をウロチョロしていたので、こちらも仁王立ちで威嚇。傍から見ると異様な光景だったかと思われますが、このときは夢中です。
その後は襲われることもなく一安心でした。
数日後、スタッフが巣の下のフンを片付けようとして、ヒナが一羽落ちているのを発見。幸いにも動いていたので、静かに巣に戻しました。親ツバメがちゃんと育ててくれるか心配していましたが、しばらくして三羽の子ツバメが顔を出し、またまた一安心。

そしてあっという間に大きくなり、昨日あたりに巣立ったようです。
また来年も帰ってくる事を祈りつつ、しばらく空っぽの巣を通るたびに見上げてしまいます。

↓巣の右側が少しカラスに破壊されているんです。




獣医師 松田知子






投稿者 くりの木動物病院

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31